忍者ブログ
日々起きたこと、思ったことを書き留めておく備忘録。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久しぶりに小説を読みました。
吉田修一著「悪人」。

最初に一人の保険外交員の女の子が殺されて犯人が捕まるまでの話なんですが。
読後感は正直よくない。
ちがうのよそうじゃないのよと訴えたくなる気持ちで一杯です。犯人がいい奴すぎて。
逆に被害者には一点の好感も持てなかった…。被害者のお父さんにの言うことには共感できるんだけどやっぱり自業自得とか思ってしまうよなあ…。せめてお父さん目線で被害者のいいところを見せてくれたらと思ってしまいました。

ちなみにお風呂で湯船に浸かりながら読んでいたのですがついつい先が気になって気になって出られず。
3時間程も浸かりっぱなしで読み続けてしまいました…。
おかげさまで足やら手やらの皮膚がそれはもう、しわしわに。
手とか半身浴状態で湯船の中には入れてなかった筈なのにしわしわになってました。
PR
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
old
(10/01)
(10/03)
(10/05)
(10/09)
(10/13)
ブログ内検索
最新TB

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]